JAPAN SENSES
SCROLL

JAPAN SENSES

3月28日|水|〜 4月10日|火|
日本橋三越本店 本館・新館 各階

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

今様 IMA-YO 伝統を継ぐ、「今」をつくる。

「今様(いまよう)」とは、平安時代中期から鎌倉時代にかけて流行した歌謡「今様歌」のことであり、同時に「現代的」「今どき」という意味を表す言葉として使われています。
時代時代で、最先端のものを表現する「今様」という言葉。それは、日本の伝統や技術を受け継ぎながら、新しい価値を生み出していくものづくりを表しているようでもあります。
今回の「JAPAN SENSES」では、伝統を未来につなげる次世代のものづくりを通して、2018年の「今様」をお届けします。
メインビジュアルの背景を手掛けるのは、現代の浮世絵絵師と呼ばれる冬奇氏です。

日本の誇るべき感性を新たな価値として発信する「JAPAN SENSES」。伝統を革新する新しい時代のはじまりをお楽しみください。

浮世絵ができるまで

Pride of Japan

日本に古くから伝わる技や色、カタチ。そこに今の感性がミックスされて生まれる新たな価値。世界に誇れる、日本のいいものを。日本橋三越本店から発信します。