• 〈エンクウ〉藍染革 数多 ブックカバー(栞付・文庫本サイズ)

〝日本独特の革を創りたい” そんな想いからスタートした〈エンクウ〉。徳島の阿波藍を用いた美しい藍染革は、染革作家の原田賢一氏によるもの。化学染料による染色とは異なり、自然の力を借りた色出しが基本です。「気温」「水質」「藍や革の状態」など、いつも同じ条件ではないので決められたレシピはありません。そのときの環境や状態を見極めながら、ゆっくりと丁寧に染めていくことで、堅牢な藍染革を作ることができるのです。ひとつひとつ異なる風合い。まるでデニムのような濃淡の味わいやエイジングが楽しめるのも魅力のひとつ。使う方とともに成長するレザーグッズです。

  • 〈エンクウ〉藍染革 数多 ブックカバー(栞付・文庫本サイズ)
    〈エンクウ〉
    藍染革 ブックカバー(栞付・文庫本サイズ)
    10,260円
    牛革、約縦16.5×横29.5cm
    藍染革 江戸墨縞 キーケース
    10,800円
    牛革、約縦11×横6×厚1.5cm

※1点1点サイズ・風合いが多少異なります。

■銀座三越7階 グローバルメッセージ