6:20 a.m.
6:20 a.m.

お気に入りの食器に盛るだけで、いつもの朝食がよりおいしく。

コーヒーを飲み終えると、朝食の準備。とは言っても、パンとジャムとあたたかなスープと、いたってシンプル。ジャムは、夏の間に近所の森で摘んだベリーを煮詰めてつくったもので、素朴で、自然な甘みがおいしい。食器は、蚤の市で買ったビンテージ。花や鳥が大胆な色彩で描かれた食器は、森で過ごした夏の日々を思い起こさせてくれる。飾っておきたいくらい美しいものだけど、やっぱり食器は料理を盛ってこそ映えるものだから、家族の一員として、キズや汚れさえも慈しみながら、ずっと使っていきたいと思う。

陶芸家による、コーヒーのためのうつわ
 

かつて北欧のデザイナーたちによって生まれた“テネラ” からインスパイア。マグとプレートは同じ絵柄がなく、好きな柄の組み合わせで楽しめます。

〈ロイヤル コペンハーゲン〉“ニューテネラ” プレート 各4,320円
_ボーンチャイナ/直径22cm
マグ 各3,780円 _ボーンチャイナ/容量300mℓ
7階 リミックススタイル

 

北欧のビンテージ

シンプルで機能的、装飾性に優れた北欧のビンテージが日本でも人気だ。ただ、ビンテージとひと口にいっても、電子レンジや食洗機への対応などのライフスタイルの変化、素材や製法の進化により微妙に異なる。製造された年代を見分ける際の目安となるのが、カップやプレートなどの裏に刻印されているバックスタンプだ。

陶芸家による、コーヒーのためのうつわ

北欧ビンテージショップ〈PetaPeta〉より、現地から買い付けたテーブルウェアの数々を。

上左:ふた付ピッチャー 38,664円 _陶磁器/径12×高さ13cm
上右:プレート 49,464円 _陶磁器/31×15.5cm
中:大皿 73,440円 _陶磁器/直径27cm
下:カップ&ソーサー 7,344円 _陶器/カップ:口径8cm、ソーサー:直径13.5cm
7階 リミックススタイル
※すべてビンテージ品であり、観賞用です。
※すべて現品限り。

陶芸家による、コーヒーのためのうつわ
 

ふんだんに使用した広島産の牡蠣とソテーした野菜を丁寧に裏ごしし、ミルクでじっくり煮込みました。

〈家で食べるスープストックトーキョー〉
牡蠣のポタージュ 494円 _ 日本製/180g
地下2階 洋総菜